「日本のバスケ強くする」 15歳5カ月で日本代表候補入りの逸材

 神奈川・坂本中の3年生だった昨年10月、史上最年少の15歳5カ月でバスケットボール男子日本代表候補に選出された。米名門スポーツ学校「IMGアカデミー」に今夏から留学することが決まり、横浜市内で6日、記者会見を開いた。身長187センチ、将来NBA入りを目指すホープは「米トップの高校で精いっぱい頑張って、日本のバスケを強くしていきたい」と力強く抱負を語った。

 男子テニスの錦織圭(日清食品)も留学したIMGアカデミーは、米フロリダ州に東京ドーム約43個分の敷地と施設を持ち、世界80カ国以上から留学生が集まる名門教育機関。昨年10月、同アカデミーが日本で開いた講習会でスタッフの目にとまり、誘いを受けた。

 「信じられなかった。断れないオファー」。小学生の時、3歳上の兄と動画サイト上で同アカデミーを見つけ「俺、ここ行くわ」と冗談半分に話した夢が現実となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ