川崎・憲剛、ヒデキさん追悼2発!

 明治安田J1第15節最終日(20日、川崎市等々力陸上競技場ほか)首位の広島はC大阪に0-2で敗れ、連勝が4で止まった。勝ち点は37。川崎は清水に3-0と快勝し、勝ち点を27に伸ばした。前節2位のFC東京は鳥栖と0-0で引き分けて同28。仙台は鹿島を2-1で下した。W杯ロシア大会へ向けて中断し、7月18日に再開する。

 天国のヒデキさんも感激の2発だ。川崎のMF中村は前半19分に約20メートルFKを決めると、後半にも駄目押し弾。「西城さんの力だと思う。等々力の雰囲気を作ってくれた一人。感謝している」。2000年から年1度のペースで、ハーフタイムショーにヒット曲「YOUNG MAN」を熱唱してくれた歌手・西城秀樹さんの訃報を受け、“YMCA”のゴールパフォーマンスで追悼した。 (等々力)

 ◆日本代表の川崎MF大島 「最後(23人)まで残れるようにアピールしたい。ゴールまでの道筋のイメージを周囲と共有したい」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ