高倉麻子監督が意気込み きょう決勝の豪州戦 なでしこジャパン

 サッカー女子のアジア・カップ決勝は20日午後8時(日本時間21日午前2時)からアンマンで行われ、2連覇を狙う日本代表「なでしこジャパン」がオーストラリアと対戦する。試合前日の19日、日本の高倉監督が記者会見し、「優勝をもたらせれば光栄。選手が勇気を持てる結果がついてくれば」と穏やかな口調で話した。

 2014年の前回決勝でも両国が対戦。その時は日本が1-0で勝ち、初優勝を飾った。今大会は1次リーグで1-1で引き分けており、2度目の顔合わせとなる。この日50歳の誕生日を迎えた監督は会見に登場した優勝カップには触れず、「決勝までお預け。楽しみにしておきたい」と話し、勝って掲げる姿を思い浮かべている様子だった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ