張本氏、日本新の設楽悠に「2番目だから。やっぱりトップにならないと」 マラソン

 野球評論家の張本勲氏(77)が4日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に出演。2月の東京マラソンで設楽悠太(26)=ホンダ=が2時間6分11秒を日本新記録をマークし、日本勢最高の2位に入ったことに触れ、「どう表現していいのか。あっぱれはやれない。順位を競う競技で2番目だから。やっぱりトップにならないと。希望は持てますけどね」と厳しいコメントを残した。

 設楽悠は高岡寿成が2002年にマークした2時間6分16秒を5秒上回り、日本実業団陸上連合から報奨金として1億円の目録を贈られた。張本氏は「これじゃ五輪選手は安いね。もっとあげないと」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ