平昌五輪 「相約北京!」中国・習近平国家主席が執務室からビデオ出演 安倍マリオと対照的

 平昌冬季五輪は25日、平昌五輪スタジアムで閉会式を開き、2022年北京冬季五輪を開催する北京に五輪旗が継がれた。

 式典で披露された北京を紹介するパフォーマンス「北京8分」の総合演出は、中国映画界の巨匠、張芸謀監督が担当した。その中のPR映像には、10年を超える長期政権を視野に入れる中国の習近平国家主席も出演し、「億万の中国人民とともに世界の友人の皆さんを歓迎します。2022年、相約北京(北京でお会いしましょう)!」などとメッセージを寄せた。

 2年前のリオデジャネイロ五輪閉会式で、安倍晋三首相が東京五輪をアピールするため、人気ゲームキャラクター「スーパーマリオ」に扮して話題になったのとは対照的に、習氏は執務室とみられる部屋で、ジャケットにネクタイといたってオーソドックスなスタイルでメッセージを収録した。(五輪速報班)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ