倖田來未に会う!オリ・黒木、2年目誓い「始球式に来てほしい」

 2年目のオリックス・黒木優太投手(23)が13日、大阪・舞洲サブ球場で自主トレを公開。大ファンの歌手、倖田來未(35)に「始球式に来てほしい。キャッチボールをしたい」と熱烈オファーを出した。球団も全面バックアップを約束。期待のセットアッパー右腕が夢の実現をモチベーションにさらなる飛躍を遂げる。

 新年の誓いは黒木ならでは、だった。キャッチボールなどで汗を流した後、寒波に負けない熱いオファー。大ファンの歌手、倖田來未にラブコールを送った。

 「今年は勝手にお会いできるような気がしてて…。始球式に来てほしいですね。キャッチボールをしたい。もし、月間MVPとか獲得できたら、球団から呼びかけてもらえないですかね?」

 昨年1月に初任給でオフィシャルファンクラブ「倖田組」に入会。8月16日の誕生日には活躍を知った本人から直筆サイン入りアルバムと花が届いた経緯がある。「今年は新曲を2曲出すみたいで。プロモーションとかでないのかな」。歌姫は2015年に京セラドームで行われた阪神-中日戦で始球式を務めたこともあるだけに、全く脈なしではなさそうだ。

 若武者の思い伝え聞いた球団関係者も「黒木選手が活躍して、倖田來未さんから『応援したい』というお話があれば、始球式もそうですし、喜んで招待させていただきたいです」と約束した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ