稀勢は出場宣言!出稽古で嘉風と14番取り12勝「いよいよ始まる」

 大相撲初場所(14日初日、両国国技館)稀勢の里は9日、白鵬、鶴竜とともに東京・明治神宮で奉納土俵入りを披露した。

 左上腕部などの故障を抱えて4場所連続休場中だが、「いよいよ始まる。初日にいい相撲が取れるよう、いい準備をして本場所へ臨みたい」。明言していなかった初場所への出場宣言だ。この日は8日に続き、東京・江東区の尾車部屋へ出稽古。平幕嘉風と14番取って12勝した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ