西武・育成D2斉藤誠に“野村ID”!ノムさんの「野球論集成」を手に入寮

 西武の育成ドラフト2位・斉藤誠人(まさと)捕手(22)=北海道教大岩見沢=は5日、埼玉・所沢市の選手寮「若獅子寮」に入寮。サンケイスポーツの連載を書籍化した「野球論集成」(徳間書店刊)など野村克也氏の著書を手にプロの門をたたいた。

 「高校の時から自分の参考書。すごく勉強になるし、頭を使えるようになりたいです」と斉藤誠。何度も読み返すなかで「投手、打者心理と合わせて、初めて配球が完成するという点がすごく勉強になりました」と、特に配球面に感銘を受けている。

 大学では監督が不在で、学生コーチらと協力してサインを出し合ってきた。現在『高齢者の運動、スポーツに対するイメージおよび能否認識に関する研究』をテーマにした卒論を執筆中という国立大出身のインテリ捕手が“野村ID”を携え、育成からはい上がる。 (花里雄太)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ