箱根駅伝・復路(5)青学大が独走で最終10区へ、4連覇の瞬間は目前に

 青学大が9区でも王者の走りを見せつける。2位以下に6分以上のリードを築いてスタートすると、余裕を持った走りでラップを刻み首位で最終10区に入った。2位で続いた東洋大とのタイム差を5分20秒あまりに縮められたとはいえ、依然として大差。4連覇の瞬間が刻一刻と近づいてきた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ