「貴ノ岩は東京の病院で治療」 実兄ルブサン氏が証言

 大相撲の元横綱日馬富士(33)から暴行を受けた平幕貴ノ岩(27)の実兄、アディア・ルブサン氏(45)が12日、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜後1・45)の電話取材に応じ、貴ノ岩が東京都内の病院に入院していることを明かした。

 ルブサン氏は貴ノ岩が「復帰してもう一度、土俵に上がるために東京の病院でよい治療をさせてもらっている」と説明。「九州場所が終わる前に(福岡から)東京に移動していた」と明かした。退院時期については「12日か13日に退院すると言っていた。親方はちゃんと貴ノ岩を守っている。警察の調査が終わったら、親方も貴ノ岩もちゃんとした説明をする」と弟の師匠、貴乃花親方(元横綱、45)に感謝した。

 また、鳥取県警が11日、傷害容疑で日馬富士を書類送検したことに、「喜んではいない。貴ノ岩は早く復帰して、よい相撲を取るように。日馬富士はモンゴルに帰ってきてほしい」と事態の沈静化を願った。問題解決が長期化していることには、「最終的に被害を受けているのは私たち家族」と訴えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ