高梨沙羅がW杯へ出発、今季の目標は五輪金メダルとW杯個人総合3連覇

 ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(クラレ)が11日、12月1日にノルウェーのリレハンメルで開幕するワールドカップ(W杯)に向け成田空港から渡欧した。出発前、取材に応じた高梨はフィンランドで直前合宿を行う。「冬の感覚に順応させることがテーマ」と狙いを挙げた。

 これまでにW杯で積み重ねた白星は男女を通じて史上最多タイの53勝。開幕戦での新記録樹立も期待されるが「気にしていない」とそっけない。今季の目標は平昌五輪での金メダル獲得と3年連続5度目のW杯個人総合優勝。「目の前のことをこなしていけば結果につながる」と、静かに闘志を燃やした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ