スンス・ハンが首位、3位に宮里優ら 三井住友VISA太平洋マスターズ第3日

 三井住友VISA太平洋マスターズ第3日は11日、静岡県太平洋クラブ御殿場(7246ヤード、パー72)で行われ、初勝利を狙うスンス・ハン(米国)が69で回って通算14アンダーの202で単独首位に立った。1打差の2位は任成宰(韓国)。さらに2打差の3位でツアー6勝の宮里優作と同5勝の小平智が追う。

 武藤俊憲が通算9アンダーの7位、時松隆光が8アンダーの8位。池田勇太は5アンダーで18位につけた。(出場61選手、晴れ、気温19・9度、南西の風5・6メートル、観衆3702人)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ