楽天D2・岩見、慶大最後の打席で意地 左前適時打で一矢報いる 神宮大会

 明治神宮野球大会第2日(11日、神宮)大学の部の2回戦は、環太平洋大(中国・四国三連盟)が5-1で慶大(東京六大学)に勝利し、準決勝に進んだ。

 環太平洋大は、三回の内野ゴロの間に先制。1-0の八回に一挙4点を入れて、リードを広げた。

 楽天からドラフト2位指名された慶大・岩見雅紀外野手(4年)は、二回の第1打席に中前打を放つなど、4打数2安打1打点だった。5点を追う九回二死二塁で迎えた第4打席は左前適時打。期待された本塁打は出なかったが、大学生活最後の打席で意地を見せた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ