侍J・田口、巨人唯一の出場へ「日本と違うスピード感を肌で…」

 野球日本代表「侍ジャパン」は、稲葉篤紀監督(45)の初陣となる「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に向け、9日から宮崎県内で直前合宿に入る。

 エース格として期待される田口(巨人)は8日の午前中、巨人の秋季キャンプに参加し、キャッチボールやウエートトレで汗を流した。宇佐見が故障で辞退し、巨人からただ1人の出場となる。「外国人選手のパワー、日本と違うスピード感を肌で味わいながらできれば」と意気込んだ。 (宮崎)

 ◆左手首の故障で代表合宿参加を辞退した巨人・宇佐見 「仕方ないので。来年のためにまずはしっかり治します」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ