J・ローズ逆転V、片岡大育15位、松山英樹は50位 HSBC最終日

 男子ゴルフの世界選手権シリーズ、HSBCチャンピオンズは29日、上海の●(=全の王が示)山国際GC(パー72)で最終ラウンドが行われ、8打差の4位から出たリオデジャネイロ五輪覇者ジャスティン・ローズ(英国)が67をマークして通算14アンダー、274で逆転優勝を飾った。通算勝利数は欧州ツアーで10、米ツアーでは8。賞金166万ドル(約1億8900万円)を獲得した。

 片岡大育は72で回り通算4アンダーで15位に入った。69だった谷原秀人は3アンダーの20位、昨年大会覇者の松山英樹は72で4オーバーの50位だった。

 首位から出た世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンは77と崩れブルックス・ケプカ(ともに米国)、ヘンリク・ステンソン(スウェーデン)と並び2打差の2位に終わった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ