真凜は133・41点で5位 三原は非公認ながら日本歴代最高上回る146・17点 フィギュア

 フィギュアスケート・ジャパン・オープン(7日、さいたまスーパーアリーナ)日本、欧州、北米によるチーム対抗戦で、来年の平昌五輪出場を狙う女子の三原舞依(18)=シスメックス=がフリーで147・83点をマークし、6選手中2位となった。フリーのみで争うため非公認だが、4月の世界国別対抗戦で記録した日本歴代最高の146・17点を上回った。

 今季シニアデビューした本田真凜(16)=大阪・関大高=は133・41点で5位だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ