大家友和氏がDeNA2軍投手コーチへ 米大リーグで51勝

 DeNAの来季の2軍投手コーチに米大リーグで通算51勝を挙げ、今年6月に現役引退を決めた大家友和氏(41)が就任することが7日、関係者の話で分かった。近日中に発表される。

 大家氏は京都成章高から1994年にドラフト3位で横浜(現DeNA)に入団。99年に渡米し、大リーグのレッドソックスやエクスポズ(現ナショナルズ)などで先発投手として活躍した。2010年に横浜に復帰し、11年限りで自由契約となった後は、国内の独立リーグでプレーした。通算成績は大リーグで51勝68敗、防御率4.26。プロ野球では8勝17敗、防御率5.23。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ