金本監督と清宮パパ、月刊誌の対談で意気投合 阪神、ホットライン開設に期待

 そこで金本監督だ。実は昨年2月、克幸氏と金本監督が月刊誌の企画で対談。「プロ野球はラグビーに学べ」というテーマで、「2人はとことん監督論を語り合い意気投合した」(球界関係者)という。

 清宮父子がそろって阪神ファンなのは有名な話で、幸太郎は幼少期から金本監督に憧れているという。球団関係者は「現状では直接連絡を取り合ったりはしていないようだが、関係を作っておけば必ず生きてくると思う」と期待する。

 いち早く1位指名を明言しただけに、パイプ作りで他球団に後れを取りたくない。(山戸英州)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ