錦織圭が来年2月の大会で復帰へ 新設のニューヨーク・オープン 右手首故障で休養中

 男子テニスで来年2月中旬にニューヨークで開催されるニューヨーク・オープンの主催者は4日、右手首の故障で休養している錦織圭(日清食品)が出場することになったと発表した。

 この大会は錦織が2013年から16年まで4連覇したメンフィス・オープンに代わって18年から開催される新設大会で、室内のハードコートで行われる。

 同下旬に開幕するメキシコ・アカプルコでの大会にも出場することが分かった。錦織は15年大会で準優勝している。

 錦織は8月に右手首の腱の断裂が判明し、今季の残りを休養。マイケル・チャン・コーチは9月下旬に「うまくいけば来年初戦から戦える」との見通しを示していた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ