楽天、土壇場で追いつくも無念の引き分け…西武の2位が決定

 (パ・リーグ、ロッテ1-1楽天=延長十二回規定により引き分け、23回戦、楽天14勝8敗1分、4日、ゾゾマリン)楽天は0-1で迎えた九回に同点に追いついたが、延長戦は両軍決め手を欠き引き分けた。楽天が残り5試合を全勝、西武が残り1試合で敗れた場合、両チームの今季戦績は79勝61敗3分で同一となるが、直接対決(西武の16勝8敗1分)で勝ち越したチームが上位となるため、西武の2位、楽天の3位が確定。楽天はクライマックスシリーズファーストステージの本拠地開催権を逃した。

 ロッテは七回、一死一塁から7番・高浜がフェンス直撃の右越え適時二塁打で先制した。ロッテの先発・二木を攻めあぐねていた楽天は九回二死一、二塁で、6番・聖澤が、2番手の内から中前に抜ける適時打を放ち土壇場で試合を振り出しに戻した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ