侍J・稲葉監督、台湾プロ野球を視察 初陣へ向け戦力分析

 NPBエンタープライズは2日、野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督が初陣となる「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(11月16日開幕、東京ドーム)に向け台湾プロ野球を視察すると発表した。

 台湾代表の主力選手が所属するラミゴ-中信戦(7日、8日)の2試合を視察予定で、大会に向けた戦力分析などを行う。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ