清宮幸太郎がDeNAなどプロ球団と面談 筒香嘉智の育成法を質問

 高校球界屈指のスラッガーでドラフト会議の目玉となる東京・早実高の清宮幸太郎が2日、東京都内の同校でソフトバンク、DeNAなどのプロ球団と面談を行った。父でラグビー・トップリーグ、ヤマハ発動機監督の克幸氏らも同席し、各球団の育成方法などを説明された。

 取材に応じたソフトバンクの三笠杉彦球団統括本部長は「入ってもらった時には最高の環境でできるという話をした」とし、DeNAの吉田孝司スカウト部長は「筒香がどうやってああなったかと聞かれた」と清宮から質問があったことを明らかにした。

 午後も複数の球団との面談が予定されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ