多田修平がオリックス特別始球式「届いてくれてよかった」 陸上

 今夏の陸上の世界選手権男子400メートルリレーで銅メダル獲得に貢献した多田修平(21)=関学大=が1日のオリックス-ソフトバンク(京セラ)の特別始球式に登場。打席にT-岡田を迎え、ノーバウンド投球を披露した。

 「3、4日前から練習を始めたんですが、ボールが低かったのでちょっと(届くか)やばいなと。届いてくれてよかった」

 登板前には中堅フェンスの出入り口から球団公式マスコット「バファローブル」と一緒にグラウンド入り。二塁ベースまで約50メートルの距離をダッシュして場内を沸かせた。

 日本人初の9秒台となる9秒98をたたき出した桐生祥秀(21)=東洋大=の記録更新への意気込みから、ユニホームの背番号は「997」を着用。開幕している愛媛国体の陸上男子100メートルの出場を明言し、「優勝を目指して頑張ります」と力を込めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ