巨人が5点差を逆転勝ち CS進出へ望みつなぐ

 巨人が序盤の5点差をはね返し、ヤクルトに逆転勝ち。3位DeNAとの1.5ゲーム差を保ってCS進出に望みをつないだ。高橋監督は「チャンスにきっちり1点ずつでも取れた結果」と打線の粘りをたたえた。

 残り5試合でDeNAとの直接対決はない。八回に勝ち越し打を放ったマギーは「DeNAの勝敗は僕らの手に負えないこと。自分たちができるのは残り試合を全力で戦い、一つでも多く勝つことだけだ」と、力を込めた。(神宮)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ