巨人・マギー、久々の3番で先制弾

 巨人のマギーが6月11日以来の3番で躍動した。一回、阪神・秋山が投じた高めの甘い球を強振。左翼スタンドに飛び込む先制の17号ソロ本塁打となった。

 7月中旬から2番に固定され、安打を量産してきた。3番を打っていた坂本勇が打撃不振に陥っていることもあり、この日は中軸を任された。マギーは「打順は関係なく、塁に出ること、強くたたくことを意識して、変化球をうまくミートすることができた」と会心の一発を振り返った。(甲子園)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ