オーレンドルフ、ヤクルト退団決定「申し訳ない気持ちでいっぱい」

 ヤクルトのロス・オーレンドルフ投手(35)が14日、自由契約選手としてコミッショナー公示された。

 オーレンドルフは今季から加入し、開幕から4試合に先発したが、0勝1敗、防御率5・50と振るわず、8月17日に右肩の検査のため米国へ帰国していた。退団が決まり「スワローズの監督をはじめ、コーチ、選手、スタッフ、球団職員、そしてファンの方々にはチームに貢献できずに申し訳ない気持ちでいっぱいです。最後に、応援してくださったファンの皆さんに感謝致します」と球団を通じてコメントした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ