イチローは代打で三振 カーブにタイミング合わず

 マーリンズのイチローは13日、フィラデルフィアでのフィリーズ戦で七回に代打で出場し、1打数無安打だった。内容は空振り三振で打率は2割5分6厘。守備には就かず、チームは1-8で敗れて4連敗。

 イチローは1-8の七回2死走者なしで代打として出場した。若手先発ノラのカーブを見逃して追い込まれると、最後もカーブにバットが空を切った。

 打線は結局1点に終わり、地区最下位のフィリーズに大敗した。マッティングリー監督は「相手(先発)はいつもと変わらなかった。うちが良い仕事をできなかった」と振り返った。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ