ロッテ、24日の井口引退試合で球場正面入り口前に大型モニター設置

 ロッテは12日、井口資仁内野手(42)の引退試合として行われる9月24日の日本ハム戦(ZOZOマリン、午後2時開始)で、球場正面入り口前に大型モニターを設置すると発表した。すでに前売りチケットが完売していることから急きょ、設置を決めた。画面サイズは185インチで、横4・1メートル、縦2・3メートル。昨年のサブロー選手の引退試合でもモニターを設置した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ