巨人、マギーが先制の2点適時打 二塁打43本目

 巨人は五回2死一、三塁でマギーが左翼線へ先制の適時二塁打。「チャンスで回ってきた打席で、高めの変化球をワンスイングでとらえることができてよかった」と喜んだ。

 これで二塁打はリーグトップの43。福留(現阪神)が中日時代の2006年に打ち立てたセ・リーグ記録の47本に迫る勢いとなってきた。(東京ドーム)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ