楽天・アマダーが退場  東浜の内角球に激高で止めに入った福田を突きのける

 (パ・リーグ、ソフトバンク-楽天、19回戦、1日、ヤフオクD)楽天のジャフェット・アマダー内野手(30)が二回、退場処分を受けた。「4番・一塁」で先発出場したが、二回に先頭で打席に入ると、カウント2-2から東浜の内角への抜け球に激高。マウンドへ走ると止めに入った一塁手・福田を手で突きのけ、東浜を追った。

 すぐに両軍ベンチから選手が入り乱れる事態に発展。アマダーはウィーラーらに制止されたが、暴言と威嚇行為で退場となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ