宮里藍が笑顔でプロアマ戦 「ぎゅっと集中して優勝したい」米国での最終戦ポートランド・クラシック

 今季限りで引退する女子ゴルフの宮里藍が米ツアーのポートランド・クラシック開幕を翌日に控えた30日、オレゴン州ポートランドのコロンビアエッジウオーターCC(パー72)でプロアマ戦に出場し、元気な笑みをみせた。

 宮里は、フランスのエビアンで9月14日に開幕するメジャー最終戦、エビアン選手権を現役最後の試合とすると自身のブログで発表。米国での試合は今週が最後となる。「残り2試合なので、ぎゅっと集中して優勝を目指したい」と目標を掲げた。

 29日に宮里と練習ラウンドをプレーした畑岡奈紗は「いろいろとアドバイスをもらった。まだ試合で一緒にプレーしたことがないので、決勝は同組でプレーできれば」と期待を込め、横峯さくらは「コースで会えなくなるのは寂しい」と話した。宮里美香、上原彩子も出場する。宮里藍は31日午後1時10分(日本時間9月1日、午前5時10分)に第1ラウンドをスタートする。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ