楽天が5連敗…日本ハムは釜田を攻略して4連勝

 (パ・リーグ、楽天2-5日本ハム、18回戦、楽天12勝6敗、27日、コボパーク)リーグ2位の楽天は先発・釜田が3回0/3を7安打5失点KOで、5連敗を喫した。一方の日本ハムは連勝を4とした。

 楽天は一回、先頭・オコエの左前打と盗塁などで一死一、三塁の好機を作ると、ウィーラーの三ゴロの間に三走・オコエが生還。先制した。

 しかし、三回に6年目右腕・釜田がつかまる。一死二、三塁から日本ハム・大谷に左犠飛を許して同点。なおも二死二塁から4番・中田が左翼線へ逆転二塁打、さらに5番・レアードも中越え適時二塁打を放ち、この回3点を奪われた。

 四回にも先頭の横尾が左翼席にプロ初となるソロ本塁打。釜田は次打者に四球を与え、マウンドを降りた。2番手・浜矢も悪い流れを止めることができず。犠打で一死二塁とされると、日本ハムの1番・西川に中前適時打を浴び、1-5とリードを広げられた。

 楽天は七回に聖沢の左越え適時打で1点を返したものの、及ばず。釜田は3敗目(4勝)を喫した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ