巨6-0神 巨人、七回に6点 新人・畠が4勝目

 巨人は七回に亀井の適時二塁打、陽岱鋼の2点打など打者11人で一挙6点を先制した。新人の畠は7回1安打無失点、11奪三振で4勝目。救援陣も好投し無失点リレー。阪神は藤浪が七回途中3失点と粘ったが、打線が援護できず零敗。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ