日本代表発表 MF柴崎、FW杉本を選出 W杯かかる豪州、サウジ戦に臨む

 日本サッカー協会は24日、2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選B組の豪州戦(31日、埼玉スタジアム)とサウジアラビア戦(9月5日、ジッダ)に臨む日本代表メンバーを発表した。

 27日から始まる合宿に招集されたのは27人。主将の長谷部(アイントラハト・フランクフルト)が復帰したMFでは柴崎(ヘタフェ)を選出。9人が招集されたFW陣では本田(パチューカ)、岡崎(レスター)らが順当に選ばれるなか、J1で得点ランキング2位の14得点を挙げるなど好調の杉本(C大阪)が選出された。

 勝ち点17でB組首位の日本は豪州戦とサウジアラビア戦のいずれかに勝利すれば6大会連続のW杯出場が決まる。

 ハリルホジッチ監督は「他の試合とは違うし、ただのサッカーの試合ではない。愛国心、誇りなどたくさんのものが絡んでくる。選手たちには侍になってもらわないといけない」と力を込めた。

 ■日本代表メンバーは以下の通り

 GK=川島永嗣(メッス)▽東口順昭(G大阪)▽中村航輔(柏)

 DF=長友佑都(インテル・ミラノ)▽槙野智章(浦和)▽吉田麻也(サウサンプトン)▽酒井宏樹(マルセイユ)▽酒井高徳(ハンブルガーSV)▽昌子源(鹿島)▽植田直通(鹿島)▽三浦弦太(G大阪)

 MF=長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト)▽高萩洋次郎(FC東京)▽香川真司(ドルトムント)▽山口蛍(C大阪)▽小林祐希(ヘーレンフェイン)▽柴崎岳(ヘタフェ)▽井手口陽介(G大阪)

 FW=岡崎慎司(レスター)▽本田圭佑(パチューカ)▽乾貴士(エイバル)▽大迫勇也(ケルン)▽原口元気(ヘルタ)▽武藤嘉紀(マインツ)▽杉本健勇(C大阪)▽久保裕也(ヘント)▽浅野拓磨(シュツットガルト)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ