巨人が勝率5割 マイコラスが8回2失点で12勝目

 (セ・リーグ、中日2-9巨人、19回戦、巨人12勝7敗、22日、ナゴヤD)巨人が快勝し、勝率を5月27日以来となる5割に戻した。打線が三回に一挙4点を奪うと、その後も効果的に点を追加。先発・マイコラスは8回6安打2失点で12勝目(5敗)を挙げた。  

 巨人は三回に猛攻で4点を奪った。一死一、二塁から3番・坂本勇が吉見から左越え適時二塁打を放ち、1点を先制。続く阿部が右前2点打を放った。さらに一死一、三塁とし、亀井の一ゴロで中日・福田が本塁に野選。4-0とした。中日はその裏、高橋が右越え1号ソロを放った。

 巨人は五回に長野が右越え13号3ラン。さらに六回には阿部の右前適時打などで2点を追加し、連勝を4に伸ばした。

 中日は八回に1点を返したが、先発の吉見が誤算。チームは6連敗となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ