広島がスカウト会議 高校生で広陵高・中村と早実高・清宮が1位候補

 広島は19日、マツダスタジアムでスカウト会議を開き、ドラフト会議へ向けて高校生のリストを30人に絞り込んだ。中村(広島・広陵高)と清宮(東京・早実高)が1位指名の候補に挙がった。

 中村は地元の選手とあって、苑田スカウト統括部長は「捕手でも日本一になれるけど、日本一の三塁手にもなれる。左にも右にも打てる」と絶賛。松田オーナーも「捕手だけでなく他のところも守れて、能力が高い」と高い評価だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ