巨人が快勝 マギーが七回に満塁本塁打

 (セ・リーグ、巨人6-1DeNA、19回戦、巨人11勝7敗1分、19日、東京D)巨人が3位・DeNAに連勝した。1点リードの七回に2番・マギーが満塁本塁打を放ち、突き放した。先発・菅野は7回2/3を3安打1失点でリーグ単独トップを更新する13勝目(5敗)。DeNAとの差を3に縮めた。

 DeNAが三回に先制した。1番・桑原が二死走者なしで左越え13号ソロを放った。巨人は五回に二死二、三塁から1番・陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)が右翼線2点二塁打を放ち、逆転した。

 巨人は七回、マギーが2番手・平田から中越え14号満塁本塁打を放ち、6-1とした。八回にアクシデント。菅野が一死走者なしで倉本を一ゴロに抑えたが、ベースカバーに入った際に異変を訴え、降板した。足をつったという。2番手・マシソンがその後は無失点で締めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ