右手首・腱断裂の錦織圭「来年までに治したい」 公式アプリで動画公開

 右手首の腱を断裂して今季残り全試合を欠場することになった男子テニスの世界ランキング9位、錦織圭(日清食品)は17日(日本時間18日)、自身の公式アプリで動画を公開し、「なるべく気持ちを前向きに、来年までに治したい」と落ち着いた表情で話した。

 右手首から肘の上まで広範囲をギプスで覆った姿で「とりあえず3~4週間後にドクターが診て、そこから今後どうするかを決めていく」と治療の流れを説明した。今季不調が続いた27歳の錦織は6年ぶりのツアー大会優勝ゼロとなり、世界ランクはシーズン終了時に20位以下に後退する見通しとなっている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ