松山、一般女性と結婚&子供がいた!今年元日に婚姻届、7月に第1子誕生

 男子ゴルフで世界ランキング2位の松山英樹(25)=LEXUS=が14日、一般女性と約5年の交際を経て、結婚していたとマネジメント会社を通じて電撃発表した。今年元日に婚姻届を提出。同7月には第1子が誕生していた。松山は日本時間同日に終了した今季メジャー最終戦「全米プロ」で5位に終わり、期待された日本男子初のメジャー制覇はならなかったが、人生のパートナーを得て巻き返しを狙う。

 松山は、ゴルフ人生で最高の支えとなる伴侶を迎えていた。

 「かねてから交際しておりました一般女性と今年1月に入籍をいたしました。また、7月には第一子が無事に誕生いたしました事を報告させていただきます」

 この日、マネジメント会社を通じて報道各社にファクスで報告。直前まで全米プロでメジャー初制覇をかけて戦い、惜しくも5位で終了。あわただしい中での電撃発表は、無骨な松山らしいけじめの付け方となった。

 松山は全米プロの最終ラウンドのホールアウト後、悔し涙を流しながら取材などに応じ、車に乗り込んだ。実はその直後、母校である東北福祉大の先輩で同じく出場していた谷原秀人(38)=国際スポーツ振興協会=のもとにかけよって結婚を報告。谷原から「おめでとう」と祝福を受けていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ