日本、予選1組3位で決勝に進出! 男子400Mリレー 世界陸上

 陸上・世界選手権第8日(11日、ロンドン)男子400メートルリレー予選が行われ、1組に出場した日本(多田修平、飯塚翔太、桐生祥秀、ケンブリッジ飛鳥)は38秒21で同組の3位に入り、決勝進出を決めた。同組1位は米国。

 日本はこれまで世界選手権での同種目でのメダル獲得はないが、2008年の北京五輪では銅メダル、16年のリオ五輪では銀メダルを獲得している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ