阪神・金本監督、メッセンジャーの状態は「そこが一番心配やな」

 (セ・リーグ、巨人5-2阪神、16回戦、巨人9勝7敗、10日、東京D)阪神は二回に2点を先行したが、追加点を奪えなかった。試合後の金本監督との一問一答は以下の通り。

 --中盤に中押しできなかった

 「そこでしょうね、一番の原因は」

 --バントか

 「まぁ、結果だけど、それは。僕が出したサインが結果的に裏目に出たということ」

 --マテオは四球がらみで

 「うん、ちょっとね。ただ初球も微妙な判定だと思うし」

 --メッセンジャーの状態は

 「まだ聞いていない。そこが一番心配やな」

 --藤浪が5回1失点。投手陣の状況を考えると

 「まだ正式に報告を聞いていないから、あれだけど…」

 --上本の交代は守備を固めるためか

 「そうそうそう。そういうこと。勝ったときはいつも代えているでしょ、同点だから」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ