日本航空石川が2回戦へ 木更津総合を九回逆転 第3日第1試合

 第99回全国高校野球選手権大会第3日は10日、甲子園球場で1回戦が行われ、第1試合は8年ぶり出場の日本航空石川が昨夏8強の木更津総合(千葉)に6-5で逆転勝ちし、2回戦に進出した。

 日本航空石川が終盤に4点差を逆転した。八回に原田の適時打で2-5とすると、九回は2死一、三塁から原田、上田の適時打など4連打で4点を奪った。土壇場で逆方向へのコンパクトな打撃が光った。2番手の杉本が反撃を抑えた。

 木更津総合は4番芦名の2ランなどで優位に試合を進めたが、エース左腕の山下が最後につかまった。

▽木更津総合-日本航空石川(8時00分、観衆 2万1000人)

日本航空石川100 000 014-6

木更津総合 020 300 000-5

(航)佐渡、杉本-山上

(木)山下-芦名

▽本塁打 芦名1号(2)(佐渡)=4回

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ