阪神・藤浪、10日鯉戦先発 掛布2軍監督「当てたりしなければ大丈夫」

 10日のウエスタン・広島戦(倉敷)に先発する阪神・藤浪は9日、鳴尾浜でキャッチボールなどで調整した。前回4日の中日戦(鳴尾浜)では5回5安打2失点(自責1)。今回も好投すれば約3カ月ぶりに1軍復帰となる見通しだ。掛布2軍監督は「(打者に)当てたりしなければ大丈夫だろう。カープ打線は強力だし、抑えられたらそれなりの評価ができる。あとは右(打者)に対してじゃない? 上(1軍)の方もそういうことでもう一度(2軍で)となったんだと思う」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ