稲葉監督就任会見・一問一答 「目指すところ、もちろん金メダル」「清宮君も非常に興味」

 野球日本代表監督に就任した稲葉篤紀氏(44)は31日、東京都内のホテルで記者会見に臨み、指揮官としての意気込みを熱く語った。報道陣と稲葉新監督との主な質疑応答は以下の通り。

 --実際に打診が来た際に即答はしたのか

 「即答できることではなかった。家族も含めていろんなことを考えさせてもらった」

 --監督を受諾した一番の理由は

 「(東京五輪は)記念すべき大会でもあり、野球が(正式競技として)復活する大会でしっかりと金メダルを取りたい。北京に出て金メダルを取れず、リベンジしたい思いがあった。そこで金メダルを取る喜びをみんなで分かち合いたいと思い、決めさせていただいた」

 --東京五輪までの3年間の中でどういうチームを目指すか

 「(チーム作りは)じっくりかけてやらないといけないが、野球というスポーツで国民の皆さんを元気にしたい。僕は全力疾走でやってきたので、全力でやる、熱いメンバーを人選していきたい」

 --メジャーの選手も候補になるか

 「五輪に関しては(招集は)難しいと思うが、3年後に向けた若い選手をいろいろと試してやっていきたい。いろんな選手に、日の丸の経験をしてほしい」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ