宮里藍、野村敏京が73で8打差37位 スコットランド・オープン第1日

 米、欧州ツアー共催の女子ゴルフ、スコットランド・オープンは27日、英ゲイレスのダンドナルド・リンクス(パー72)で第1ラウンドが行われ、宮里藍は野村敏京とともに4バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの73で首位と8打差の37位となった。上原彩子は4バーディー、5ボギー、1ダブルボギーの75で68位。

 8バーディー、1ボギーの65で回ったカリー・ウェブ(オーストラリア)がトップに立ち、1打差の2位にクリスティ・カー(米国)がつけた。

 ■宮里藍の話「風が強くてタフだったが、後半はショットでバーディーも取れていいカムバック(挽回)ができた。3番でダブルボギーにしてしまったけれど、引きずらなかった。いい一日だった」

 ■野村敏京の話「風が吹いて途中で雨も降って、このコンディションで1オーバーは悪くない。今週から新しいキャディーで(韓国語で)いろいろと相談できるので、そこが一番良かった。2日目からも落ち着いてやりたい」

 ■上原彩子(68位)の話「バーディーの後にすぐにボギーが来てしまった。風も強く、短いパットも簡単じゃなかった。最後の18番(パー5)は第3打で(1メートルの)チャンスにつけたのに、決め切れなくて残念だった」(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ