楽天が6連勝! 岸が7回1安打無失点で8勝目

 (パ・リーグ、日本ハム2-3楽天、12回戦、楽天10勝2敗、19日、札幌D)楽天は先発した岸が7回を投げ10三振を奪うなど1安打無失点の好投で今季8勝目(3敗)。エースの活躍でチームは連勝を6に伸ばし、貯金28とした。一方、日本ハムは5連敗。

 楽天は二回に先頭・ウィーラーが上沢から20号ソロを放ち先制。六回には二死満塁から相手の暴投で三走が生還し、追加点を奪った。

 岸は140キロ台中盤の速球を軸に、両コーナーをつき日本ハム打線を封じ七回までわずか1安打の投球で勝利を引き寄せた。

 打線は八回にもアマダーのソロで追加点。その裏に2番手・ハーマンが2点を失ったものの、九回は松井裕が1点のリードを守った。

 岸は「なんとか抑えとけば、味方が点を取ってくれると思っていたので、よく投げられました」と納得の表情。「うまく狙い球を絞らせなかったのが良かった」と手応えも口にした。これでチーム2位の8勝目。リーグトップタイの9勝の則本ら強力な先発陣の中で刺激を受けている。「昨日、辛島も勝って7勝目だったので、みんなで競い合っていけたらいいと思います」と汗を拭った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ