阪神D5・糸原がプロ初本塁打! 貴重な追加点で巨人突き放す

 (セ・リーグ、阪神-巨人、13回戦、9日、甲子園)阪神のドラフト5位・糸原健斗内野手(24)=JX-ENEOS=がプロ入り初本塁打を放った。

 阪神は3-3と同点に追いつかれた五回。一死二塁から高山の中前適時打で4-3と勝ち越し、さらに糸原が山口俊の143キロのストレートをすくい上げ、右翼席ギリギリへ運ぶ2点本塁打。この回一挙3点を挙げ、巨人を突き放した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ