C大阪がJリーグ史上初の水着観戦企画 MF水沼らが撮影でPR

 J1C大阪は4日、8月5日の札幌戦(金鳥スタ)で実施される「セレッソウォーターフェスティバル~セレフェス~」用PR写真の撮影を舞洲で行い、MF水沼、MF山村、DF山下が参加した。またメインイベントとして「暑いんやから、水着でええで!タダ券あげたる!」を行うことを発表した。

 同イベントは、水着で来場すると当日の観戦チケットがプレゼントされるというもので、Jリーグ史上初の試みとなる。参加は事前申し込み制で、対象は小中学生以上の男女。当選した100人には当日水着で受け付けを行った後にチケットが渡される。

 撮影を終えた水沼は「クラブが試合を盛り上げるという意味で、やらないことをやるのは素晴らしい。選手も協力しながらセレッソを盛り上げられたら」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ