久保隼が9月3日に初防衛戦 2位のローマンと WBAスーパーバンタム級 ボクシング

 ボクシングの真正ジムは3日、所属する世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級王者の久保隼が、9月3日に島津アリーナ京都で同級2位のダニエル・ローマン(米国)と初防衛戦を行うと発表した。

 ジムで記者会見した久保は「対戦相手が誰でもやることは変わらない。常に挑戦者の気持ちでやりたい。いつも通り」と平常心を強調した。

 27歳の久保は4月にベネズエラ人王者を倒しベルトを獲得した。戦績は12戦全勝(9KO)。27歳のローマンは25戦22勝(8KO)2敗1分け。

 8月27日に熊本県で世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級王者、福原辰弥(本田フィットネス)に挑む同級1位の山中竜也(真正)も同席し、「気持ちで負けないようにしたい」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ