ソフトバンク・中村晃、楽天・松井裕から決勝打 「気持ちで負けないように必死でいった」

 (パ・リーグ、楽天4-5ソフトバンク、11回戦、楽天6勝5敗、2日、コボパーク)ソフトバンクが2点ビハインドの八回に一挙4点を奪い、楽天に逆転勝利。首位攻防戦で2勝1敗と勝ち越し、ゲーム差では楽天を抜いたが、勝率では楽天が上回るため2位のままとなった。

 ソフトバンクは八回、柳田の右前適時打で1点差に迫ると、松田が右前適時打を放ち同点。さらに中村晃が楽天の守護神・松井裕から中前に勝ち越し2点打を放った。

 中村晃は試合後、「とにかく、みんなでつないだチャンスだったので、必死に食らいついた」とホッとした表情。「本当にいい投手なので気持ちで負けないように必死でいった」と松井裕を攻略し、誇らしげな表情を浮かべていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ